銀行系カードローンの審査基準は?

 

銀行系カードローンは数あれど、インターネットだけで全ての手続きを完結することの出来るカードローンは限られています。

 

住信SBIネット銀行カードローン「Mrカードローン」は、そんなネット完結申込みに対応しており、利用明細書などの自宅郵送物もありません。

 

融資限度額は最大1000万円までで、他社からの乗り換え資金としても利用することが出来ます。

 

またSBI 証券を利用されている方や、住信SBIネット銀行の住宅ローンを組んでいる方は、基準金利から0.5%低くなるメリットがあります。

 

ただでさえ低金利の住信SBIネット銀行カードローンですから、これは本当にお得ですよね。

 

しかし、ミスターカードローンの審査通過は、消費者金融などに比べると若干は厳しいようです。

 

ただ、働いていて安定収入がちゃんとあり、ブラックヒストリーなどが無ければアルバイトやパートでも審査通過は十分に可能です。

 

ですが銀行系カードローンですので、なるべく通りやすい審査の甘い金融機関でキャッシングをしようと考えている方には、SBIのカードローンはやはりあまりオススメ出来ないかもしれません。

 

仮に住信SBIネット銀行カードローンへ申込みをして審査で断られてしまったら、すぐにお金が必要な方にとって頭を抱えてしまうことになります。

 

それでしたら最初から大手消費者金融に申込みをするというのもいいかも知れません。

 

もちろん緩い審査で誰でも借りれるワケでは無いですが、住信SBIネット銀行カードローンよりも利用しやすくなっています。

 

全国に支店や自動契約機もあるので高い利便性もあります。

続きを読む≫ 2015/04/13 09:09:13

りそな銀行ではいくつかのカードローン商品を取り扱っており、中でも便利なのがりそなクイックカードローンです。

 

りそなクイックカードローンはりそな銀行の営業区域内で生活をしている人を対象としているキャッシング商品であり、既にお持ちのりそなキャッシュカードで最大100万円まで借入をすることの出来ます。

 

ではりそなクイックカードローンを契約するための審査基準は厳しいのでしょうか?それとも緩いのでしょうか?

 

これは明確であり、甘い審査をご希望の方は残念な気持ちになりますが、正直なところりそなクイックカードローンは、かなり厳しい審査にパスする必要があります。

 

通りやすい審査で、気軽に借りれる金融業者を利用したいのでしたら、中小の消費者金融でお金を借りる方法があります。
しかし世間的にあまり名前が知られていないこともあり、融資申込をするのに抵抗があるかと思います。

 

信頼性があり即日借入が可能で、しかも利用しやすい金融業者と言えば、やはり大手の消費者金融でしょう。

 

最近の大手消費者金融は、銀行がバックについていることもあり、その銀行と同等の信頼性があります。

 

りそなクイックカードローンのように総量規制対象外ではありませんが、満20歳以上で安定した継続収入があれば審査通過の可能性は十分にあります。

続きを読む≫ 2015/03/01 20:41:01

今ジャパンネット銀行カードローンが世間的に注目されています。

 

その理由は、融資額が最高で1000万円と金融業界で初めての高額融資を可能にしているだけではなく、100日間の無利息キャッシングを行っているからです。

 

高額の借入となるので、審査時間がその分長くなるのでは?っと思われるかもしれませんが、最短の審査時間はなんと60分なんです。

 

たった60分で高額なお金を借りることが出来るのは本当に魅力的です。

 

確かに審査時間は短いですが、その分、ジャパンネット銀行カードローンの審査基準がそれなりに厳しいことを忘れてはいけません。

 

ちょっとでも金融事故があったり、多重債務ですと借りれる可能性が激減しますし、年収額も審査に影響するようです。

 

同じように消費者金融も厳しい審査を行っていますが、インターネット申込はもちろん、自動契約機で休日でも申込が出来るというメリットがあります。

 

消費者金融でも中小は、審査が甘いので誰でも通りやすいですが、緩い審査の裏には闇金の可能性があるということを忘れてはいけません。

 

このようにジャパンネット銀行カードローンと大手消費者金融、中小消費者金融をトータル的に比較してみますと、やはり大手消費者金融が安心で一番オススメです。

 

早速インターネットを使って大手消費者金融へ申込をしてみてください。

続きを読む≫ 2015/03/01 20:40:01

セディナカードローンは7日間無利息でキャッシングが出来るお得な個人向け融資商品であり、ハローキティがデザインされたキャッシングカードも女性から高い支持を集めています。

 

しかも最大200万円まで借りれるので、まとまったお金を借入したい方にオススメのカードローンです。

 

ただし注意するべきことがあり、それが審査の厳しさにあります。

 

少しでも緩い審査でお金を借入出来たら嬉しいのですが、セディナカードローンではそういうワケにはいきません。

 

セディナカードローンに申込をして、もし審査を通過出来なかった場合には、消費者金融へ申込してみてください。

 

中小の消費者金融は審査が甘いので、多重債務でも借りることができ嬉しいですが、違法で貸金業をしている悪徳業者や闇金の存在が気になります。

 

中小の通りやすい審査は本当に魅力的ですが、この闇金というリスクを回避するためにも大手消費者金融を利用することをオススメします。

 

大手消費者金融の審査は中小と比較して厳しいですが、インターネットで全ての申込を完了させることが可能で、しかもその日のうちに借入が出来るのですぐにでも現金が必要という方に便利です。

 

また自動契約機も全国各地に展開していることから、休日でもキャッシングが出来るのも嬉しいですね。

続きを読む≫ 2015/03/01 20:40:01

おまとめローンや借り換えローンに大変便利なイオン銀行ネットフリーローンは、来店不要で最大700万円まで借りれる個人向けの金融商品となります。

 

複数社から借入をしていると、金利が高くついたり、また返済計画も立てにくいですが、イオン銀行ネットフリーローンで借り換え融資を受けることで、その負担や不便を軽減することが出来ます。

 

しかしそうは言いましても、そう簡単にイオン銀行ネットフリーローンで借りることが出来るワケではなく、融資実行には非常に厳しい審査に通過しなければいけません。

 

正直なところ、この審査を通過しお金を借りるのは至難の業であり、どうしてもお金が必要という方にはあまりオススメ出来ません。

 

そこで是非ご利用していただきたいのが消費者金融でのキャッシングです。

 

すでに多重債務状態になっていると審査通過は厳しくなりますが、イオン銀行ネットフリーローンよりも利用しやすいでしょう。

 

甘い審査でしたら中小の消費者金融を挙げることができますが、通りやすい反面、闇金業者を間違って利用してしまうリスクがあります。

 

闇金の被害に遭わないためにも、中小サラ金のように緩い審査ではありませんが、アコムやプロミスといった大手消費者金融を利用した方が無難です。

続きを読む≫ 2015/03/01 20:39:01
柔軟な金融業者の
紹介所もチェック!
↓ ↓ ↓ ↓